「シミ」

 

背中にきびが出来たら、早めに対策をしていく事が大切です。

見えない場所の為、気になっても対策が難しいと考える人も少なくないでしょう。ですが、そのままにしておくと、シミ等の色素沈着が出来、背中の見た目が悪くなってしまっている事があります。

色素沈着等は、背中にきび以上に気づきにくいもので、本人だけが背中の状態に気がついてないという状態も珍しくありません。
その状態を改善するには、メラニン色素を薄くする効果があるビタミンCや、肌の新陳代謝を高める為に効果的なビタミン類を積極的に摂取し、良い肌の状態を維持できるようにしていく事がお勧めです。

同時にしておきたいのが、しっかりとした睡眠をとる事です。良い睡眠を意識する事で、肌の新陳代謝が高まり、色素沈着を改善していきやすい状態を作る事が出来ます。

更に吸水性の良い肌着を着用する等、肌が蒸れないようにしておく事で、今後、にきびが出来にくい状態を作っていく事が出来ます。